最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ユーザータグ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
炙り角煮らうめん 黒虎@秋葉原 (東京都千代田区)
RIMG2542.jpg

■名称
炙り角煮らうめん 黒虎
■アクセス
秋葉原駅より徒歩3分
■訪問日時
2010年01月06日 20時30分頃
■禁煙区分
完全禁煙
■メニュー
味玉らうめん 780円

■コメント
さて、秋葉原もすっかりラーメン激戦区である。選択肢は色々あるが、気になっていた「おいでや」の跡地である「たちばな書店」の地下に出来たタンタンメン屋に行ってみました。・・・うわ、煙っ!!禁煙じゃないようです。この時点で選択肢からは除外。

お次は最近出来たらしい二郎インスパイアの「影武者」。先日、PCを買いに来た時に通りかかって美味そうだったので気になってましたが・・・目の前でスープ切れ終了。続いて立ち寄った「活力屋」もスープ切れ終了。やっぱり秋葉原は夜8時には寝てしまう街なのか。

電気街には他にめぼしい店がないので、昭和通り方面へ。前から気になっていた「黒虎」へ入店しました。ここは炙り角煮が名物らしいですが、+300円とかなり高いので、まずは通常ラーメンで様子を見ることに。駅からこれだけ近くて680円ならまぁ悪くない。食券だけ出してトイレへ。


RIMG2546.jpg

ラーメンはトイレから出てきた直後に登場。黒い上にニンニクを焦がした香り。なるほど、マー油にもやし・・・熊本風か。そう思って食べてみると、魚介の味もすることに気づく。熊本ラーメンではなく、豚骨魚介にマー油を加えたスタイルなわけですね。構成としては雪谷大塚の葉月に似ているけれど、こちらの店は味のバランスが良くない。魚介とマー油が喧嘩しているというか。間を取り持つ豚骨が弱いのかも。

具はウリの炙り角煮が少しくらいは入ってるかと思いきや、普通のチャーシュー。味は可もなく不可もなく。でもこの肉だと売りの炙り角煮もあまり期待できなそう。味玉は半熟で黄身がとろける。ネギは2種類、メンマは味の染みたもの。

結局数分で完食。麺が少なかった・・・かといって替え玉もないし。ご飯物を頼むか、炙り角煮を入れよということかな。



店名に炙り角煮を入れているのだから、お試しの意味でも一切れくらい角煮を入れてもいいのになーと思う(+300円だと15センチくらいある角煮がドンと一本乗る)。最初からこれにチャレンジするのはちょっと勇気がいるので。

味は悪くないし、混んでないみたいなので落ち着きたい時にはいいかもしれません。
■場所
千代田区神田和泉町1-2-4
■評価
味: ★★☆(悪くは無いがチェーン店ライク)
サービス: ★★☆(可も不可もなく)
CP: ★★☆(順当)
■私的納得価格
750円
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ←ランキングに投票お願い致します。
東京都(千代田区) | 【2010-01-07(Thu) 01:17:29】
Trackback:(1) | Comments:(1)
コメント
こんにちは!TB,どうもありがとうございました。
バランスがイマイチでしたか。
そういえばオープン直後に食べたディフォは、印象薄いです。
夏季限定は好印象でしたけど。。。
機会があれば、確認に伺ってみます。
2010-01-12 火 08:42:58 | URL | いけ麺@so-net #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

今回のお店はこちら、秋葉原に本日12月4日(木)に新規オープンした「炙り角煮らうめん 黒虎」です。 お店は昭和通り沿いで、日比谷線やJRの秋葉原駅からもすぐ近くです。もともと「麺屋 あ。うん 秋葉原店」があったところに、オープンしました。 情報...
【2010-01-12 Tue 08:39:12】 | 麺好い(めんこい)ブログ
プロフィール

るーべ

Author:るーべ
かつては年間300杯食べてたんですが、体調がヤバくなったので、自転車ダイエットを開始。 量は減ったものの、運動を免罪符に未だにラーメン食べ歩きは続く。

タバコが苦手なので、基本禁煙のラーメン店のみを探して食べに行ってます。

スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。