最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ユーザータグ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
ラーメン二郎 三田本店@三田 (東京都港区)
RIMG2329.jpg

■名称
ラーメン二郎 三田本店
■アクセス
田町・三田駅より徒歩5分
■訪問日時
2009年12月18日 12時30分頃
■禁煙区分
完全禁煙
■メニュー
ラーメン(ニンニクのみ) 600円

■コメント
さて、本日は平日にも関わらず会社が休みである。店主であり二郎の創始者である山田拓美氏も年齢が年齢で、そろそろ引退するのではないかと言われています。その前に伝説の男が作る一杯を是非食してみたいと思ったのです。ま、二郎は慶応大学の前なので平日でも休日でもそんなに並ぶ量は変わらないかもしれません。



12時過ぎに店に訪問・・・予想通りの大行列。30人は並んでいるでしょうか?でも覚悟を決めて並びます。二郎系といえば回転が悪い(麺が太いのでゆで時間が掛かる、量が多いので食べる時間が掛かる)のですが、割と回転がよく40分くらいで入口到達。「豚入りラーメン」は危険なので、通常の「ラーメン」を注文しました。

店内に入ると、伝説の二郎創業者・山田氏が。慣れた手つきで麺上げ、調理をこなしています。目の前の席に座れたのでしばし眺めておりました。そして・・・


「ニンニク入れますか?」


いつものアレである。二郎では「呪文」というものがあり、この「Do you?」という問いに対して、「Yes/No」ではなく


「ニンニクヤサイアブラカラメ」


といった様な返しを行う。これにより、出来上がったラーメンに無料で追加トッピングが行われるという仕掛け。「ヤサイ」といえば野菜が増え、「カラメ」というとカエシ(タレ)が増える。今回はニンニクのみでよかったので、呪文は「ニンニク」。


RIMG2330.jpg


そして念願のご本尊とご対面。ほほう、これが本店の二郎か・・・。

「二郎はラーメンにしてラーメンにあらず、二郎という食べ物」

という、ラーメン好きには有名すぎる格言がありますが、やはり見た目からして迫力があります。本店は盛りが少ないと聞いたことがありますが、そんなことはないですね。

スープは脂とカエシの味が強烈なインパクトを出すもの、そのスープに負けない麺は太さ5mmはあろうという極太麺です。他の弟子の店の平均値よりもやや柔らかめでしょうか?でもいい具合。麺量は200g程度と思われます。

店によってはモヤシしか入ってないような店が多いですが、本店はキャベツの分量が大目です。半分以上はキャベツかも?二郎のチャーシュー「豚」は脂身が多めながらも、味が染みて素晴らしい出来。厚みも1cm以上あり、非常にジューシーです。そこに添えられるニンニクがまた、スープの味と合っていてたまらない。



量が多くて結構キツかったですが、夢中で食べてしまいました。

「名物に美味いもの無し」とよく言いますが、ラーメンに関しては「元祖にうまいもの無し」と思っています。というよりも「弟子の方が美味い」というべきでしょうか。弟子は師匠の特徴を抽出し、そこを拡大していく傾向にあります。二郎で言えば、麺はより太く、量は多く、味は濃く・・・といったように二郎を印象付ける要素が強化されていったのが今の弟子たちのような気がします。

しかし、元祖も元祖で美味い。バランスが素晴らしいと思いました。隣の席に女子高生と思われる三人組がいたのも、この店のバランスの良さの表れなのかもしれません(他の店では女子高生はおろか女性すら滅多に見ないし)。



いやぁ、伝説を堪能させていただきました。またそのうち参拝させていただきたいと思います。
■場所
東京都港区三田2-16-4

■評価
味: ★★★★(元祖でも美味い)
サービス: ★★(冬場は寒いし夏場は暑そう)
CP: ★★★★(さすが二郎)
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ←ランキングに投票お願い致します。
東京都(港区) | 【2009-12-19(Sat) 00:34:51】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

るーべ

Author:るーべ
かつては年間300杯食べてたんですが、体調がヤバくなったので、自転車ダイエットを開始。 量は減ったものの、運動を免罪符に未だにラーメン食べ歩きは続く。

タバコが苦手なので、基本禁煙のラーメン店のみを探して食べに行ってます。

スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。