最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ユーザータグ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
BASSOドリルマン@大つけ麺博
RIMG2799.jpg

■名称
BASSOドリルマン
■アクセス
大つけ麺博内
■訪問日時
2009年10月30日 19時20分頃
■禁煙区分
--
■メニュー
比内地鶏のつけ麺 オールドスタイル 800円

■コメント
10月22日から11月11日まで2回の店舗入れ替えを交えて行われるラーメンイベント「大つけ麺博」へ行って来ました。現在は二番目の店舗が出展する「第二陣」の最中。注目店は「とみ田」「BASSOドリルマン」などなど。

RIMG2797.jpg


有楽町から歩いて5分。日比谷パティオは・・・・激混みでした。平日ということもあって大して混んでないと思ったんですが、甘かったです。「もう寒くなってきたこの時期にラーメンではなくつけ麺イベントなんて需要あるのかな」と思ってたんですが、予想外につけ麺は受け入れられつつあるようですね。

とりあえず1枚800円の食券を購入。高い・・・。毎度こういうイベントで思うことですが、器も簡易、野外、量も少ないという状況で1杯800円も取るのはちょっとなぁ、と思ったり。まぁそこに行く人が居るからこの値段で成り立つのですが。自分含む。



さて、列を見回すと、行列が多いのはやはり「とみ田」、次いで「ジャンクガレッジ」、「大勝軒」といった所。対照的に空いているのは「凪」、「ど・みそ」など。そして一番空いているのが「BASSOドリルマン」。・・・ってBASSOドリルマンが空いてる!?集客力で行けば今回の面子で行っても「とみ田」に次ぐくらいの力はあるはず。

そう思ったのですが、メニューを見てなんとなく納得。混んでいる店が豚骨魚介のがっつり系なのに対し、BASSOドリルマンは「比内地鶏」というあっさり系。受けてない理由はこれか。まぁ並ばないでBASSOドリルマンを食べられるならお得。ここに決定。

並んで5分ほどでつけ麺を受け取る。厨房には店主の品川氏の姿が。ちなみに、隣のとみ田のブースには冨田氏の姿は無し。

RIMG2804.jpg


ブースから離れたベンチに座り、頂きます!

・・・。

うーん、このつけ汁は・・・。

  「お客は正直だね。この味じゃ閑古鳥が鳴くのは当たり前だ」
  
という某漫画の台詞が頭をよぎりました。しょっぱい!油っぽい!確かに鶏の風味も凄いんですが、それ以上にしょっぱすぎて味がよく解らない。あっさり系と思いきや、表面の油も厚くしつこい。麺は店とは違う平打麺。これはかなりコシがあって美味い麺なだけにそこが残念。
あと、つけ麺の楽しみの2割くらいを占めているスープ割りがこのイベントには無いこともこの段に来て気づく。麺の量は150g前後という、普通のラーメン1玉分程度と連食前提のようだからスープ割りも要らないのかもしれないけど。結果としてほとんどのつけ汁が捨てられてしまうのがもったいなくて仕方ない。かといって素のままではしょっぱすぎて飲めないし。

50円で紙コップに入ったスープをつけるオプションサービスとかあったらよかったんですけどね。今日は陽気が良かったものの、これから寒くなるでしょうし、最後に体を温める意味でも欲しいサービス。ラーメン全体のイベントなら仕方ないですが、つけ麺オンリーイベントならそれくらいはあっても良いかと。



結局、スープ割りも出来ないつけ麺にまた800円を払うと言うのも惜しくなったので、このまま会場を後にしました。つけ麺好きとしてはうれしいイベントだけど、反面、日常的につけ麺を多く食べる人間にはちょっと不満を感じるイベントでもありました。
■場所
日比谷パティオ
■評価
味: ★★(しょっぱすぎる)
サービス: ---
CP: ---
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ←ランキングに投票お願い致します。
ラーメンイベント | 【2009-10-31(Sat) 10:28:07】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

るーべ

Author:るーべ
かつては年間300杯食べてたんですが、体調がヤバくなったので、自転車ダイエットを開始。 量は減ったものの、運動を免罪符に未だにラーメン食べ歩きは続く。

タバコが苦手なので、基本禁煙のラーメン店のみを探して食べに行ってます。

スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。