最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ユーザータグ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
二代目つじ田 味噌の章@小川町 (東京都千代田区)
RIMG9929.jpg

■名称
二代目つじ田 味噌の章
■アクセス
小川町駅 徒歩3分
■訪問日時
2009年8月6日 20時半頃
■禁煙区分
完全禁煙
■メニュー
味玉辛味噌らーめん 880円

■コメント
今日は上野に出来た新店「油そば 椿」へ行こうと思ったんですが、靖国通りまで来たところで営業が20時までだと気づく。この時既に20時20分。やってないじゃん!

ということで近くの「背脂醤油のあ」というのを考えたんですが、そういえば「つじ田」の味噌専門店があったことを思い出し、そちらへ。
二代目つじ田の神田店からほとんど離れてない位置に店を発見。よくこんな近くに支店を出すよなぁ。ていうか全ての店が千代田区にあるような気もするが・・・。



メニューは味噌ラーメンと辛味噌ラーメン、それぞれに味玉トッピングしかない。中々ストイックなメニュー構成。辛味噌がデフォルトで900円と高めだったので、普通の味噌ラーメンに味玉をトッピングして食券を購入。着席したのですが・・・卓上には薀蓄が。

「最近は個性的な味噌ラーメンが多いですが、あえて昔ながらの札幌味噌にこだわりました。
そこに山形で出会ったラーメンの要素を・・・」

と、ここまで読んで「すいません、辛味噌に変えてもらえますか?」と100円を出して注文変更。

山形といえば龍上海の辛味噌ラーメン。ここ最近「龍上海」@ラ博や「月山」@高尾といった山形辛味噌を色々食べていたので、こちらでも試してみたくなったのです。

RIMG9930.jpg


かくして辛味噌ラーメン登場。

ラーメンは中華鍋で炒め野菜を炒めて乗せるスタイル。ラーメンからは炒められたニンニクの香りが立ち上ります。確かに札幌系っぽい。ただし、ラーメンの半分には山形味噌っぽい青海苔が振りかけられてます。なるほど、札幌と山形の良いとこ取りをしようというわけか。

ラードが適度に浮いたアツアツスープは香りの通りニンニクが効いてます。もやしとタマネギも入っていますが、多すぎないのが良い。味噌ラーメンっていうともやしがアホみたいに入ってる店が多いですが、正直あんなにいらないなぁ、と思ってたのです。これくらいでちょうど良い。

麺は加水率の高いプリプリの縮れ麺。北海道から空輸してるとか。

しかしあんまり辛くないなぁ・・・と思って食べ薦めていると、野菜の下に辛味噌が隠れてるのに気づかず口に入れてしまい、かなり辛かった。山形味噌ラーメンみたいに目立つ位置に辛味噌をおいておいて欲しかったですね。



全体的には「美味しい味噌ラーメン」。通常の水準は上回ってるとは思うんですが、味噌の常識の範疇は出ていない感じ。というかあえてそこを狙って作ったんでしょうけども。ラオタじゃなければ十分に満足の行く味噌のはず。

ただ、ラオタ的には

  「味噌ラーメンはどう作っても(それなりに)美味いのだ」
  
っていう思いがあるんですよね(元ネタ:ブラックジャック)。それゆえ、最近出来た味噌ラーメン専門店となると普通から脱却したものを期待してしまいがち。

ただ、こういう保守的な味噌を丁寧に作るというのもそれはそれでありかもしれないな、と思いました。
■評価
味: ★★★☆(普通+αの味噌)
サービス: ★★★☆(接客は良い)
CP: ★★(少々高い)
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ←ランキングに投票お願い致します。
東京都(千代田区) | 【2009-08-07(Fri) 22:26:16】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

るーべ

Author:るーべ
かつては年間300杯食べてたんですが、体調がヤバくなったので、自転車ダイエットを開始。 量は減ったものの、運動を免罪符に未だにラーメン食べ歩きは続く。

タバコが苦手なので、基本禁煙のラーメン店のみを探して食べに行ってます。

スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。