最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ユーザータグ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
カフェバー Luna 麺の部@新伊勢崎 (群馬県伊勢崎市)
36600237_3275582959.jpg

■名称
Luna 麺の部
■アクセス
新伊勢崎駅より徒歩15分
■訪問日時
2009年8月19日 11時50分頃
■禁煙区分
喫煙可
■メニュー
鶏そば 700円
炙りチャーシュー 250円

■コメント
親が誕生日プレゼントにどこかのラーメン屋に連れて行ってくれるという。安上がりだが、まぁありがたい。というわけで、ちょっと一人で行くには気後れしていた「Luna」へ。

こちらの店は元々は(というか今でも夜は)カフェバー。その昼営業をラーメン屋にしたというもの。



店構えがなんか怪しい・・・店内に入ってもダーツとか置いてあったり、明らかにラーメン屋の雰囲気ではない。外から店の中も見えないし、一見さんはまず入ってこなそう。

メニューは「海鳥」と呼ばれる魚介醤油と、鶏白湯の「鳥麺」の2系統。母親が海鳥、自分は鳥麺を注文しました。


36600237_2161550886.jpg


鳥麺+炙りチャーシュー。丼は小さいのに値段は結構強気である。

実は食べるまでは鶏白湯だと知らなかったので、一口目はちょっと面食らいました。想像してたのはシンプルな鶏がらスープだったもので。イメージとは真逆の濃厚スープ。しかし、香味油(というかマー油?)がかなりの影響を与えており、カップラーメン臭さが漂いまくっている。その後、食べ薦めていくと中々美味しいスープだとわかったんですが。熊本ラーメン風にしようかと思ってるのかもしれませんが、この香味油は要らないなぁ。

具は白髪ネギ、ネギ、かいわれと彩り用の野菜がこれでもかと。「とりあえず入れてみました」という感じもあります。特徴的なのはレタス。ラーメンにレタスが入るって何気に初めてかもしれない。嬉しかったのは、最初から味玉入りなこと。別にトッピングしなくて良かった。味玉も炙りチャーシューも出来が良い。


カフェの昼営業ということで「たいしたこと無いだろー」と思ってたんですが、なかなかどうして悪くない。香味油だけは気に食わなかったけど。伊勢崎に何気に無かった「オシャレ系ラーメン屋」として生き残っていくことになるんでしょうか?
■評価
味: ★★★☆(スープ自体はいいのだが・・・)
サービス: ★★(雰囲気がちぐはぐ過ぎる)
CP: ★★☆(群馬では強気な値段)
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ←ランキングに投票お願い致します。
群馬県(伊勢崎市) | 【2009-08-20(Thu) 21:51:21】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

るーべ

Author:るーべ
かつては年間300杯食べてたんですが、体調がヤバくなったので、自転車ダイエットを開始。 量は減ったものの、運動を免罪符に未だにラーメン食べ歩きは続く。

タバコが苦手なので、基本禁煙のラーメン店のみを探して食べに行ってます。

スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。