最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ユーザータグ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
麺屋 優創@新大久保 (東京都新宿区)
RIMG2926.jpg

■名称
麺屋 優創(ゆうさく)
■アクセス
新大久保駅より徒歩5分
■訪問日時
2010年02月22日 20時10分頃
■禁煙区分
完全禁煙
■メニュー
豚骨和風出汁らーめん 680円
味玉 100円

■コメント
前回の訪問で食べた「魚介味噌」が物凄いインパクトだったので、間を空けずに訪問。今回は友人を帯同しました。

この店は4種類のラーメンがあり、甲殻類をふんだんに使った「魚介味噌」「魚介醤油」、濃厚豚骨をベースとした「豚骨醤油」「豚骨和風出汁」。前回は魚介味噌だったので、今回はスープのベースが異なる豚骨和風出汁を選択しました。友人は初めてなので「とりあえずこれ食っとけ!」ということで、魚介味噌を注文。

待っている間に、メニューで気になったワードがあったので、店主に質問。

「あの~・・・マジ豚ってなんですか??」

豚骨和風出汁らーめんの説明に「マジ豚スープ」とあったので気になったのですが。そういうブランド豚でもいるのかな?と。

「あ・・・えーと・・・本気の豚骨って意味で・・・そういう豚がいるわけじゃないですw」

と、恥ずかしそうに応えてくれました。そういえばこの店のキャッチフレーズは「本気のらーめん」だったっけ。


RIMG2924.jpg


5分ほどでラーメン登場。表面は風が吹けば膜が張るくらいの濃厚さ。とりあえずスープだけ飲んでみる。基本的には流行の豚骨魚介の方向性ですが、魚粉を使っていない感じ。それでいて凄く柔らかい口当たり。トロンとしたスープは非常に滑らかで美味しい。魚介味噌に比べると、明らかに一般受けする味。麺は家系風の中太麺。麺量は150g程度といったところ。魚介味噌と同様、ボリュームは多くない。

具はチャーシュー3枚、海苔5枚、ほうれん草と、横浜家系を髣髴させるもの。豚骨醤油らーめんは多分家系っぽい味なんだろうな。魚介味噌にはチャーシューが乗ってないので、今回この店のチャーシューをはじめて食べましたが、美味しいですね。しっかりと味付けがしてあり、脂身まで美味しい。味玉も半熟で美味しかった。


ただ一つ、気になったのは「しょっぱい」こと。麺と一緒に食べてるときはあまり気にならないんですが、スープ単品ではかなり塩気が強い。これは前回の魚介味噌でも思ったことですが。もう少し薄味でもいいかなーと思うのでした。

次は魚介醤油行ってみよう。



ちなみに・・・魚介味噌を進めた友達ですが、「甲殻類が強すぎて自分には合わない」という結論でした。やはり好き嫌いが分かれる味かもしれません。
■場所
東京都新宿区百人町2-19-11
■評価
味: ★★★☆(凄く柔らかな口当たり)
サービス: ★★★★(感じの良い接客、おしぼりが嬉しい)
CP: ★★☆(具が多く、順当)
■私的納得価格
680円+100円=780円
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ←ランキングに投票お願い致します。
東京都(新宿区) | 【2010-03-07(Sun) 22:28:29】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

るーべ

Author:るーべ
かつては年間300杯食べてたんですが、体調がヤバくなったので、自転車ダイエットを開始。 量は減ったものの、運動を免罪符に未だにラーメン食べ歩きは続く。

タバコが苦手なので、基本禁煙のラーメン店のみを探して食べに行ってます。

スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。